パチスロでお金を借りるが負けていたら・・

私はギャンブルが好きです。特にパチンコパチスロにはまっています。

宝くじのように、購入してからしばらく寝かせなければならないというものにはあまり魅力を感じません。かけたお金が、ゲーム性たっぷりにどう反映していくか、と言うスロットにどっぷりはまっています。

そんな自分にポリシーがあって、カネを借りてまでギャンブルはやらないと言うのが自分の中での決まり事でした。

しかし、ある日、スロットに興じていると、とうとう手持ちのお金が最後の夏目漱石となってしまいました。

拝みながら最後のメダル50枚で勝負をかけると、コインの残り2枚となったところでリーチ目が出ました。どうしよう、お金がない、しかしとなりに2,3枚借りてどうにかなるものでもなく、32ゲーム回さなければボーナスとならない。

確かこのパチンコ屋の駐車場の敷地に無人機があったな、とうとう私はお金を借りてギャンブルをすることになってしまいました。

取りあえずノーローンの無人機で1万円を引き出すと、台にもどって再開です。これが続く続くで、終わってみれば12,000枚獲得等価交換24万円です。換金後即効で返済してきました。

後にも先にもお金を借りてギャンブルをしたのはあの時だけですが、パチンコ屋の駐車場にローン会社の無人機があるって、便利なんだか、恐怖なんだか、微妙なところです。

このページの先頭へ